PRESS RELEASE

プレスリリース

2021.05.20プレスリリース

PDFファイルはこちら

報道関係者各位

株式会社オプティム
(東証一部、コード:3694)

マーケティングDXサービス「OPTiM Digital Marketing」を発表

クラウドCRMサービス提供のユラス社に対するM&Aを実施
顧客との接点強化、アフターケアの自動化まで、ワンパッケージで提供

AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、企業における顧客との接点強化、販促業務の効率化により売上増を実現する、マーケティングDXサービス「OPTiM Digital Marketing」を発表いたします。このサービスを用いることで、企業の顧客情報管理、Webサイトのコンテンツ管理、ECサイトの構築と運営、効率的なメルマガ配信など、顧客との接点強化に関わるさまざまな活動を最適化する事ができます。本サービスは、2021年6月1日から販売開始いたします。

■背景

新型コロナウィルス感染症の拡大により、オフィスや店舗で顧客との接点を持つ事が難しくなっており、顧客との接点強化の為のデジタル施策の推進が企業に対して強く求められております。
そうした中、オプティムはクラウドCRMサービス「MAシリーズ」の導入、開発のノウハウを保持する株式会社ユラスのM&Aを行い、株式会社ユラスコアを設立しました。
この事により、オプティムが持つAI・IoTのソリューションと「MAシリーズ」の柔軟な会員管理、施策管理の多彩な機能を組み合わせて、「OPTiM Digital Marketing」として提供する事が可能となりましたので、このたび、発表いたします。

■「OPTiM Digital Marketing」とは

「OPTiM Digital Marketing」とは、クラウドCRMサービス「MAシリーズ」をベースとした、CRMを軸とした企業のさまざまなマーケティング施策を最適化、効率化する為のクラウドサービスです。
Webサイトや店舗へ訪れたお客様の会員情報管理から、問い合わせ、資料請求のWebフォーム管理、会員へのメールマガジンやセグメントメールの配信自動化、ECサイトの構築、運営までを、ワンパッケージでシームレスに実現する事で、企業の販促業務におけるデジタルトランスフォーメーションを大きく推進します。

■「OPTiM Digital Marketing」の特長

  1. 顧客の嗜好や属性に合ったコンテンツを最適なタイミングで配信し、集客や購入を促進します。
  2. WebサイトやECサイトの構築を支援し、顧客との接点強化やオンライン販売へ対応します。
  3. 顧客のデータを一元管理し、多角的に分析する事で、販促施策の強化へ貢献します。

◆「OPTiM Digital Marketing」CRMトップページ(ダッシュボード)画面イメージ

◆「OPTiM Digital Marketing」ユーザー画面イメージ

■今後の展開

顧客企業の細かな要望や大規模なシステム運用に合わせたエンタープライズ版と、中小規模の小売業、医院、建築サービス業などの業種別テンプレートを用意したSMBパッケージ版を順次用意し、オプティムの18万社以上の顧客基盤に対して、展開していく予定です。
また、「OPTiM AI Camera」の来店カウントや属性分析の情報と「OPTiM Digital Marketing」の会員情報とを組み合わせるなど、オプティムの各種AI・IoTサービスとの連携も予定しております。

「OPTiM Digital Marketing」の詳細は以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.optim.co.jp/optim-digital-marketing/

■「株式会社ユラスコア」について

株式会社ユラスコアとは、2020年11月27日に株式会社ユラスの全事業を継承した、オプティムの100%子会社です。株式会社ユラスコアのクラウドCRM「MAシリーズ」は、外食チェーン企業の顧客向けクーポン配信システムや会員アプリ、大手百貨店のお得意様専用プレミアムサイト、ツアー会社の会員サイトといった、顧客接点を強化する数多くのシステム導入の実績を持っております。

詳しくは以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.yurascore.co.jp/

【オプティムの目指す、オプティマル事業とは】
~Optimal【形】最適な、最善の、最も有利な~
急速なインターネット普及に伴い、これまでネットを利用したことのないユーザーがネットを利用する機会が増えており、このユーザー層にとって現状のネットは必ずしも使いやすいものではありません。このような状況にあって、ネットを空気のように快適で、息をするように無意識に使えるサービス・インフラに変えていく。オプティマル事業とは、そのためのオプティム独自の最適化技術によるサービス事業の総称です。
【株式会社オプティムについて】
商号: 株式会社オプティム
上場市場: 東京証券取引所市場第一部
証券コード: 3694
URL: https://www.optim.co.jp/
OPTiM SAGA:
(佐賀本店)
佐賀県佐賀市本庄町1 オプティム・ヘッドクォータービル
OPTiM TOKYO:
(東京本社)
東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 21階
OPTiM KOBE: 兵庫県神戸市中央区小野柄通7丁目1番1号 日本生命三宮駅前ビル11階
代表者: 菅谷 俊二
主要株主: 菅谷 俊二
東日本電信電話株式会社
富士フイルムビジネスイノベーション株式会社
設立: 2000年6月
資本金: 443百万円
主要取引先: NTTコミュニケーションズ株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社大塚商会、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、KDDI株式会社、株式会社小松製作所、ソフトバンク株式会社、西日本電信電話株式会社、パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社、東日本電信電話株式会社、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社、リコージャパン株式会社など(五十音順)
事業内容: ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、サポートサービス、その他サービス)
【Copyright・商標】

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社オプティム 広報・IR室 村上
TEL: 03-6435-8570FAX: 03-6435-8560
E-Mail: press@optim.co.jp
OPTiM Digital Marketingサービスページ: https://www.optim.co.jp/optim-digital-marketing/