メインビジュアルの背景画像 メインビジュアルの背景画像

メーカーとユーザーを
デジタルでつなぐ
製造業向け顧客接点DXサービス

OPTiM Hardware My Portal イメージ画面 OPTiM Hardware My Portal イメージ画面 資料ダウンロード

顧客接点がメールや電話等、顧客ごと、担当者ごとにばらばらの状態だと、
さまざまな課題が発生いたします

さまざまな課題が発生しているイメージ図

OPTiM Hardware My Portalが
ハードウェアの営業保守サポートの課題を解決します

営業活動における課題

見積もりに時間がかかり他社に発注されてしまうのイメージイラスト

見積もりに時間がかかり他社に発注されてしまう

顧客窓口から見積もり担当者までに関わる人が多く、見積もりに膨大な時間がかかるため、ユーザーに他社製の部品を発注されてしまう。

自動で見積もりを行いリードタイムを削減のイメージイラスト

自動で見積もりを行いリードタイムを削減

顧客がOPTiM Hardware My Portal上で機器メーカーに直接見積もり依頼が可能なため、見積もり提出までのリードタイムが削減できます。

製品のライフサイクルに合わせた営業活動ができないのイメージイラスト

製品のライフサイクルに合わせた営業活動ができない

部品交換や定期メンテナンス、リプレース等、製品のライフサイクルに合わせた能動的な営業活動ができておらず、機会損失が発生する。

顧客行動をAIが分析し先回り営業の実施のイメージイラスト

顧客行動をAIが分析し先回り営業の実施

対応履歴や顧客のアクセス履歴をAIが自動で分析し、営業に必要な対応をレコメンド。先回りの営業活動を推進いたします。

保守・サポートにおける課題

サポート対応の属人化のイメージイラスト

サポート対応の属人化

顧客からの問い合わせが優秀な営業やサポートオペレーターに集中し、また、ナレッジを残す仕組みもないため、サポート対応が属人化している。

お客様対応にLLMを活用することでサポート対応の効率化のイメージイラスト

お客様対応にLLMを活用することでサポート対応の効率化

対応履歴を蓄積することで顧客対応を標準化します。
また、お客様対応にLLM(大規模言語モデル)を活用することで、サポート対応の効率化を目指します。

製品企画における課題

顧客ニーズの把握が難しいのイメージイラスト

顧客ニーズの把握が難しい

販売やサポートを実施するのは、子会社や委託した外部企業、販売代理店であり、直接顧客と接して製品フィードバックを得る機会が少ないため、製品利用状況が分からず、顧客ニーズの把握が難しい。

顧客ニーズを捉え、製品改良と新製品開発に繋げるのイメージイラスト

顧客ニーズを捉え、製品改良と新製品開発に繋げる

子会社や、外部企業、販売代理店が対応履歴や顧客要望をOPTiM Hardware My Portalに集約することで顧客ニーズを捉え、製品改良や新製品開発へ繋げることができます。

OPTiM Hardware My Portalとは、顧客接点をデジタル化し集約することで、顧客満足度向上と営業効率化目指すサービスです

OPTiM Hardware My Portalで顧客接点をデジタル化し集約しているイメージイラスト

機器のライフサイクルに着目して
最適な営業活動・サポート対応を実現

OPTiM Hardware My Portalでは、顧客接点をデジタル化し機器の運用フェーズごとに必要な機能を網羅することで、顧客満足度向上、メーカーのサポート工数削減、営業効率化を目指します。

製品ライフサイクルの図

アイコン導入直後

  • トレーニング動画や、マニュアル表示を提供して、ユーザーが早期に運用開始できる環境を提供。
  • 遠隔サポートを通じて、運用開始時の常駐支援工数を軽減。

アイコン運用期

  • 図面表示機能や、マニュアル表示機能、FAQ機能によりユーザーからの問い合わせを削減。
  • 発注・見積もり機能によって部品交換時の事務工数・納品までのリードタイムを短縮。
    他社製品やサードパーティ製の部品をユーザーが発注してしまうことによる機会損失を防ぐ。
  • アクセス解析や特定FAQ検知による提案レコメンドで、先回りの営業を実現。
    アップセルクロスセルを目指す。
  • LLMを活用した、FAQ生成、回答案作成、AIチャットボット機能により、サポートの効率化。
  • IoTデバイスを活用し機器の稼働監視。故障の予兆を検知し、予知保全することによりダウンタイムの削減を目指す。

アイコン製品・機器交換期

  • メンテナンスや部品交換の対応履歴により、いつどのような対応をしたか分かるため、障害発生時の切り分けや対応方法を検討するサポート工数を削減。
  • 提案レコメンドにより、適切なタイミングで新製品の提案や部品交換の提案が可能に。
    他社製品にリプレースされることによる機会損失を防ぐ。

顧客との接点を強化する
OPTiM Hardware My Portalの主な特長

アップセル&クロスセルの実現

製品の導入時期や、対応履歴、顧客のアクセス履歴等をAIが自動的に分析し、営業に必要な対応をレコメンドします。
レコメンドを利用し、顧客から問い合わせがある前に提案を行います。先回り営業を実現することにより、機会損失を防ぐだけでなく、アップセル&クロスセルを実現します。

LLM(大規模言語モデル)による
サポートの効率化

お客様対応にLLMを活用することで、FAQ記事や、質問に対する回答案の自動作成・問い合わせの自動回答を実現。ナレッジの蓄積だけでなく、サポートの効率化・自動化を目指します。

顧客ニーズの収集

子会社や、外部企業、販売代理店にOPTiM Hardware My Portalを公開し、対応履歴や要望を集約します。またOPTiM Hardware My Portalへのアクセス履歴を解析することにより、顧客ニーズを収集します。収集した顧客ニーズを製品改良や新製品開発に活用頂けます。

IoTデバイスを活用した予知保全

機器や部品にIoTデバイスを接続。接続したデバイスから稼働状況を収集し、解析することにより、故障予兆を検知します。
適切な交換時期に修理対応を実施することで、計画外停止も防げるため、顧客満足度の向上に繋げることが可能です。

既存システムとの連携

APIやライブラリを準備しておりますので、すでに活用されているCRMやFAQシステム等と連携が可能です。
固有システムや実績がないシステムでも、追加開発を実施し連携いたします。

機能一覧

営業支援

  • 見積もりの表示のイメージアイコン 見積もりの表示
  • 概算価格・納期表示のイメージアイコン 概算価格・納期表示
  • アクセス解析のイメージアイコン アクセス解析
  • 発注履歴表示のイメージアイコン 発注履歴表示
  • 類似部品表示のイメージアイコン 類似部品表示
  • 在庫情報表示のイメージアイコン 在庫情報表示
  • 特定FAQの閲覧検知のイメージアイコン 特定FAQの閲覧検知
  • 提案レコメンドのイメージアイコン 提案レコメンド
  • メンテナンス時期の接近通知のイメージアイコン メンテナンス時期の接近通知

サポート効率化

  • 対応履歴管理のイメージアイコン 対応履歴管理
  • FAQ表示のイメージアイコン FAQ表示
  • 図面表示のイメージアイコン 図面表示
  • 機器情報マニュアル表示のイメージアイコン 機器情報マニュアル表示
  • お知らせ機能のイメージアイコン お知らせ機能
  • 部品構成ツリー表示のイメージアイコン 部品構成ツリー表示
  • トレーニング動画のイメージアイコン トレーニング動画
  • 遠隔サポート(※オプション機能)のイメージアイコン 遠隔サポート
    ※オプション機能
  • 品目情報表示のイメージアイコン 品目情報表示
  • メンテナンス申込のイメージアイコン メンテナンス申込
  • メンテナンス記録のイメージアイコン メンテナンス記録
  • 部品の耐用年数表示のイメージアイコン 部品の耐用年数表示

故障予知保全

  • 機器の稼働時間計測のイメージアイコン 機器の稼働時間計測

LLM(大規模言語モデル)

  • FAQ生成のイメージアイコン FAQ生成
  • AIチャットボットのイメージアイコン AIチャットボット
  • 回答案作成のイメージアイコン 回答案作成

※グレーは実装予定機能

導入事例

CASE1 | 問い合わせ対応の効率化と復旧時間の削減

導入前

問い合わせ対応の効率化と復旧時間の削減の導入前イメージイラスト

顧客が機器トラブルについて知識がなく、営業に問い合わせることで、営業対応の負荷がかかっていた。
顧客は復旧までに時間がかかり、業務影響が発生していた。

導入後

問い合わせ対応の効率化と復旧時間の削減の導入後イメージイラスト

問い合わせ対応の履歴を収集しFAQを構築。FAQを公開することで、対応時間を大幅に削減。
問い合わせ不要で顧客自身で解決できるため、復旧にかかる時間を短縮。

CASE2 | 在庫確認対応の効率化とリードタイムの削減

導入前

在庫確認対応の効率化とリードタイムの削減の導入前イメージイラスト

顧客からの在庫確認依頼のたびに時間を取られていた。
在庫確認を依頼してから、提示までに時間がかかることで、顧客満足度が低下。部品を別メーカーへ発注されてしまい、機会損失が発生していた。

導入後

在庫確認対応の効率化とリードタイムの削減の導入後イメージイラスト

顧客が在庫数を確認可能になることで、在庫確認時間を大幅に削減。
顧客満足度が向上し、顧客が部品を別メーカーへ発注してしまうことによる、機会損失を防止。

CASE3 | 交換部品の見積もり対応の効率化とリードタイムの削減

導入前

交換部品の見積もり対応の効率化とリードタイムの削減の導入前イメージイラスト

顧客が見積もり依頼をしてから提示するまでに時間がかかり、顧客満足度が低下していた。

導入後

交換部品の見積もり対応の効率化とリードタイムの削減の導入後イメージイラスト

顧客自身で見積もりが可能になり、見積もりを提示するまでのリードタイムが大幅に削減。
すぐに見積もりを確認が可能になることで、顧客満足度の向上につながっている。

OPTiM Hardware My Portal について詳しく知りたい方は

まずは資料ダウンロード

詳しい機能や活用方法に関する資料をお送りします

機器(ハードウェア)のライフサイクルに密着して
適切な営業保守サポートを行えるのは

OPTiM Hardware My Portalだけ