ニュース

リモートサポートサービス「Optimal Remote」リコーのMFP/レーザープリンターに対応 2017-03-21

LINEで送る

PDF形式印刷される方はこちらをご覧ください

報道関係者各位
プレスリリース

2017年3月21日
株式会社オプティム
(東証一部、コード:3694)

リモートサポートサービス「Optimal Remote」
リコーのMFP/レーザープリンターに対応

欧州・アジアから提供を開始し、全世界に向けて展開予定

IoTプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、株式会社リコー※1(以下 リコー)と、複合機(Multi-Function Printer、以下 MFP)やレーザープリンター向けのリモートマネジメント技術を共同で開発し、リコーが提供する次世代ユーザーインターフェース「MultiLink-Panel」にリモートサポートサービス「Optimal Remote」が対応しました。これにより、リコーのMFP/レーザープリンターはインターネット経由でサポートが可能となるため、MFPやレーザープリンターの問い合わせに対する対応が即時に行うことができ、サポート事業者の業務効率の向上やサポートを受けた利用者の満足度向上が見込めます。なお、2017年3月より欧州・アジアにて提供している「MultiLink-Panel」搭載MFPに提供を開始し、今後、全世界で提供を行う予定です。

■MFP/レーザープリンター対応「Optimal Remote」共同開発の経緯

昨今、情報通信機器のグローバル化が急速な拡大しています。グローバル市場においてMFP/レーザープリンターを提供しているリコーは、遠隔地からのトラブル内容の解明や問い合わせ対応を行い、MFP/レーザープリンターが利用できない時間(ダウンタイム)の減少を目指すべく、インターネット経由での遠隔サポート手法を模索していました。そこで遠隔サポートを実現すべく、大手通信キャリアで標準リモートサポートサービスとして採用されている実績をもつ「Optimal Remote」を提供しているオプティムと共同で開発を行い、「Optimal Remote」のMFP/レーザープリンター対応を行いました。

■MFP/レーザープリンター対応「Optimal Remote」提供スケジュール

MFP/レーザープリンター対応「Optimal Remote」は、2017年3月より欧州・アジアにて提供している「MultiLink-Panel」搭載MFP/レーザープリンターに提供を開始し、今後、順次全世界に提供を行い、対応MFP/レーザープリンターは随時拡大して行く予定です。

■MFP/レーザープリンター対応「Optimal Remote」利用イメージ
MFP/レーザープリンター対応「Optimal Remote」利用イメージ
■リモートサポートサービス「Optimal Remote」とは

「Optimal Remote」は、社員様のパソコン、スマートフォン、タブレット、オフィス内IT機器の画面を、IT管理者が遠隔で共有、操作することができるリモートサポートサービスです。「Optimal Remote」をご利用いただくことで、OS設定、アプリケーションなどの操作やトラブルの解決を支援し、口頭説明よりも直感的でスピード感のあるサポートを行うことができます。お電話でのサポートに苦労されている、本社と拠点が遠隔地の企業様や、通常業務とサポート業務を兼任されているIT管理者様に重宝されています。さらに、Windowsを搭載しているパソコンだけではなく、MacやiOS(iPhone/iPad)、Android™で画面共有が行えるため、さまざまなお客様の環境でのサポートが実施できることも「Optimal Remote」の特長になっています。

リモートサポートサービス「Optimal Remote」 イメージ

詳細は以下のWebサイトにてご確認ください。

「Optimal Remote」サービスページ:
https://www.optim.co.jp/products/remote

※1 本社:東京都中央区、社長執行役員:三浦 善司

【オプティムの目指す、オプティマル事業とは】
~Optimal【形】最適な、最善の、最も有利な~
急速なインターネット普及に伴い、これまでネットを利用したことのないユーザーがネットを利用する機会が増えており、このユーザー層にとって現状のネットは必ずしも使いやすいものではありません。このような状況にあって、ネットを空気のように快適で、息をするように無意識に使えるサービス・インフラに変えていく。オプティマル事業とは、そのためのオプティム独自の最適化技術によるサービス事業の総称です。

【株式会社オプティムについて】

商号: 株式会社オプティム
上場市場: 東京証券取引所市場第一部
証券コード: 3694
URL: https://www.optim.co.jp
佐賀本店: 佐賀県佐賀市与賀町4番18号
東京本社: 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 21階
代表者: 菅谷 俊二
主要株主: 菅谷 俊二
東日本電信電話株式会社
富士ゼロックス株式会社
設立: 2000年6月
資本金: 417,664,256円
主要取引先: 株式会社インプレス、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社、株式会社NTTぷらら、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、株式会社大塚商会、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、KDDI株式会社、シャープ株式会社、ソースネクスト株式会社、西日本電信電話株式会社、パナソニックソリューションテクノロジー株式会社、東日本電信電話株式会社、BBソフトサービス株式会社、富士ゼロックス株式会社、リコージャパン株式会社など(五十音順)
事業内容: ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、サポートサービス、その他サービス)

【Copyright・商標】

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社オプティム マーケティング広報担当 村上
TEL: 03-6435-8570 FAX: 03-6435-8560
E-Mail: press@optim.co.jp
Optimal Remoteサービスページ : https://www.optim.co.jp/products/remote

お問い合わせ

トップ