OPTiM®

INFORMATION

お知らせ

2009.01.20お知らせ

弊社、代表取締役社長 菅谷俊二が神戸電子専門学校にて講演会を実施しました。

菅谷俊二 公演中 

2009年1月20日(火)、神戸電子専門学校および神戸情報大学院の在校生と教員の約120名にお集まりいただき、「20歳代前半で世界に挑戦するためIT企業を設立。インターネットビジネス企業に賭けた夢」をテーマに講演を行いました。参加者のほとんどは、これから就職活動を行おうとしており、これから羽ばたく社会を感じようと、真剣に聴講いただきました。また、講演後も多数の質問が寄せられ、好評裡に終えることができました。

今回の出会いに続き、アルバイトやインターン、会社説明会など、さらにIT業界を体感できるイベントを企画しております。

最後に、このような講演の機会をいただきました神戸電子専門学校の関係者の方々に、深く感謝致します。

講演内容抜粋


菅谷俊二 公演中 演台から

  • オプティムの会社概要や事業内容

  • 学生時代に起業した苦労話

  • 今後のIT業界とオプティムの果たす役割

  • 就職活動にあたり

  • 世界で一番仕事を楽しむ人間になるために

  • 変わらない環境はない!変化は最大のチャンスだ!

  • OPTiMからとーっておきのプレゼント!!!


講演後の在校生アンケートから抜粋


菅谷俊二 公演中 会場から

  • 今までにない楽しい雰囲気の説明会で聞きやすく理解しやすかった。他企業と比べ語りにインパクトが大きく良かった。

  • おもしろかったです!!ただおもしろいではなく、「なるほど」と思うこともあり更にがんばろうという気になりました。本日はありがとうございました。

  • 菅谷社長の今までのサクセスストーリーがとても面白かったです。自動診断修復のソフトウェアや省エネ設定にしてくれて減らせるCO2電気代を教えてくれるソフトもすごく面白いアイデアだと思いました。

  • 会社をたちあげるまでの苦ろうなどをたのしく聞かせていただきました。話を聞いた時はとても明るくたのしそうな会社だと思いました。今日の話をいかしこれからの活動に役立ていきたいです。

  • 小話をふくめて、おもしろく話しをされていて、すごくひきこまれるガイダンスだった。

  • とても楽しく、勉強になる講演会でした。社風も素晴らしいし、今までに他社がしていない仕事を思いつかれているのが魅力的でした。これから本格的に就活が始まるので、今日感じたことを活かしていきます。

  • とても楽しい講演会でした。こんな講演会なら何度でも受けたいと思えました。

  • 学生時代に自分たちで、ビジネスをはじめたのは、すごいと思いました。とくに、野宿までして、ビジネスをしていたことは、おどろきました。私も、そのぐらいの気持ちで、自分が楽しめる仕事をみつけたいです。

  • 今日の講演は、とても参考になりました。若い社長ならではのいきおいが感じられました。学生時代から何事も挑戦していくことの大切さが分かりました。私も思いついたことを色々とチャレンジしていき将来に向けて学んでいきたいと思います

  • これから就活なのでとてもために成りました。何事にも、チャレンジする精神にほれました。

  • 一番印象に残った言葉は『楽しく』というものです。今まで、働く≠楽しいだと思っていたので、衝撃を受けました。これから就職活動をしていく中で”楽しめる会社”というのも頭に入れて活動していきたいと思います。

  • なんでもやってみることだと思った。ポップコーン食べほうだい最高。変化は最大のチャンスだ!という考えはためになった。こんな社長がいて良かった。今日はいいことを聞いた。

  • 私は、ビジネスが好きなのですが、いまいち良くわかりませんでした。しかし、今日の話を聞き、自分が何をすべきか考えることができました。大変楽しく聞かせて頂きました。

  • changeをチャンスととらえる考え。すごく心に響きました。

  • 目標を持って生きたい!そう思わせてくれる講演会でした。

  • いろんな会社の説明会を見てきましたが、一番楽しかったです。会社というのは、とても恐く、はりつめた空気の中で、仕事をするものだと思っていました。しかし、今回の説明会に参加できたことで、就職の考え方が変わりました。

LINEで送る