ニュース

日本での定額制有償リモートサポートマーケットの先駆者オプティムが次のマーケットを創造します
リモートサポートソリューション「Optimal Remote Ubiquitous」を新発売
~世界初、プリンタ、テレビ、ルーター、MFP、IP電話等のネット端末のリモートサポートが可能に~
(中文) (English)
2012-09-10

LINEで送る
PDF形式 印刷される方はこちらをご覧ください(PDF形式、379KB)


報道発表資料

2012年9月10日
株式会社オプティム


日本での定額制有償サポートマーケットの先駆者オプティムが次のマーケットを創造します
リモートサポートソリューション「Optimal Remote Ubiquitous」を新発売
- 世界初、プリンタ、テレビ、ルーター、MFP、IP電話等のネット端末のリモートサポートが可能に -



株式会社オプティム(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二、以下 オプティム)は、オプティムが提供する国内最大1,200万人が利用するリモートサポートソリューション「Optimal Remote」の次世代バージョン「Optimal Remote Ubiquitous」を年内より発売いたします。これにより、すべてのネット端末をリモートマネジメントできる環境にまた一歩近づきます。
「Optimal Remote Ubiquitous」は、IPインターフェースを持つ、テレビやルーターなどのホームネットワーク機器、MFP(複合機)やIP電話などのオフィス機器を遠隔操作できるリモートマネジメントツールです。
これまで、パソコンやAndroidスマートフォンをリモートマネジメントできるツールは存在しましたが、テレビ、ブルーレイ、ルーター、プリンタなどを遠隔操作できる世界で初めてのツールとなります。
「Optimal Remote Ubiquitous」は、有償サポートを提供するためのソリューションとしてご利用いただくことを想定しており、ネット機器を対象とした新たな有償サポートを始める場合や複合機、ネットワーク機器などのオンサイト保守費用の削減、既存のPCサポートサービスの拡大と業務効率化などのマーケット創造、拡大を可能にします。

■製品の主な特徴
1. 遠隔地のお客様のネットワークに繫がっているネット端末を製品の機器種別、型番を含め可視化できます。




機器発⾒・類推技術(Tiger)を⽤いたネットワークマップ


2. 遠隔地のお客様の機器とのやり取りを暗号化して行い、第三者への情報漏えいを防ぎます。




SRCE(Secured Remote Connect Engine)



3. ユーザーに対して機器を操作する度に承認を要求する機能があり、安心して遠隔操作を受けることができるようになっています。




Optimal Remote 利用イメージ



オープン価格で、販売目標は2年で3.3億円の導入を目指します。
オプティムでは今後も、ITをITリテラシーを必要とせず使える世界の創造に取り組みます。




Optimal Remote 利用イメージ





【オプティムの目指す、オプティマル事業とは】
~Optimal【形】最適な、最善の、最も有利な~
急速なインターネット普及に伴い、これまでネットを利用したことのないユーザーがネットを利用する機会が増えており、このユーザー層にとって現状のネットは必ずしも使いやすいものではありません。このような状況にあって、ネットを空気のように快適で、息をするように無意識に使えるサービス・インフラに変えていく。オプティマル事業とは、そのためのオプティム独自の最適化技術によるサービス事業の総称です。

製品情報: http://www.optim.co.jp/products/


【株式会社オプティムについて】
商号: 株式会社オプティム <http://www.optim.co.jp/
佐賀本店 :佐賀県佐賀市高木瀬町東高木223-1
東京本社 :東京都港区港南1丁目6番34号 品川イースト
代表者  :菅谷 俊二
主要株主 :菅谷 俊二
      NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合
      東日本電信電話株式会社
設立   :2000年6月
資本金  :1億8,338万円

主要取引先:日本電信電話株式会社、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、株式会社NTTぷらら、株式会社大塚商会、シャープ株式会社、株式会社ピーシーデポコーポレーション、KDDI株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、パナソニックソリューションテクノロジー株式会社、富士ゼロックス株式会社など (順不同)

事業内容 :複雑化するITインフラ・ユビキタス社会において、誰もがITを快適に使える為の利用環境最適化と企業側で増大するサポートコストの軽減を目的としたソリューション『Optimal(オプティマル)』を提供しています。『Optimal』は、コンシューマー向け、NGN向けSetup、Diagnostic、MarketingソリューションやHome network向けソリューション、企業向けソリューションと幅広いターゲットに向けたソリューションを展開し、サポートするデバイスはパソコンだけでなく、Mobile、Router、TV、Game、Multifunction Peripheral、Server、Printer、DVD recorderなど家庭内、企業内でつながる様々なネットワーク機器となります。

【本件のお問合せ先】
株式会社オプティム マーケティング広報担当
Optimal Remote製品ページ http://www.optim.co.jp/products/remote
TEL:03-6718-4027  FAX:03-6718-4037
E-mail: info@optim.co.jp


新闻稿

2012年9月10日
OPTiM股份有限公司


日本定额有偿支持市场的先驱OPTIM将创造下一个市场
远程支持解决方案“Optimal Remote Ubiquitous”全新发售"
- 世界首次实现打印机、电视机、路由器、MFP、IP电话等网络终端的远程支持 -




OPTIM股份有限公司(东京本部:东京都港区,董事长:菅谷俊二。以下称OPTiM)新产品,OPTiM提供的日本国内最大、1200万人使用的远程支持解决方案“Optimal Remote”的下一代版本“Optimal Remote Ubiquitous”将于年内发售。因此,离实现所有网络终端远程管理的环境再近一步。
“Optimal Remote Ubiquitous”是具有IP接口,可以对电视机、路由器等家庭网络设备及MFP(复合机)、电话等办公设备进行远程操作的远程管理工具。
目前为止,虽然可以实现电脑及安卓智能手机远程管理的工具已经存在,但是,它是世界上最先实现电视机、蓝光、路由器、打印机等远程操作的工具。
“Optimal Remote Ubiquitous”设想着作为提供有偿支持的解决方案被使用,以网络设备为对象开始新的有偿支持。同时,使削减复合机、网络设备等的现场维护费用,扩大现有的电脑支持服务,以及创造、扩大业务效率化的市场成为可能。

■产品的主要特征
1. 可以看到与远距离客户网络连接的终端设备种类及型号。




使用设备发现、类推技术(Tiger)的网络地图


2. 与远距离客户设备的对话通过加密进行,防止信息向第三方泄露。


SRCE(Secured Remote Connect Engine)

SRCE(Secured Remote Connect Engine)



3. 每次对用户设备进行操作时都需要获得批准,因此可以放心地接受远程操作。


“OPTIM股份有限公司”的操作员正在进行对“*****”的远程控制请求。允许远程控制吗?
远程控制操作许可确认画面

远程控制操作许可确认画面



公开价格,以2年引进3.3亿日元作为销售目标。
OPTIM今后也依然会不断努力,创造一个不需要IT能力就可以使用IT的世界。




Optimal Remote 使用图像



相关内容的咨询
Marketing Promotion Team
电话:+81-3-6718-4027 联系人:岩瀬谷/成田
Fax: +81-3-6718-4037
E-mail: info@optim.co.jp
网 页 地 址(English): http://www.optim.co.jp/en/


Press Release

September 10th, 2012
OPTiM Corporation


OPTiM, the Leading Company in Flat-rate Priced Support Industry, Creates the Next Market
Launched Remote Support Solution, "Optimal Remote Ubiquitous"
- For the first time in the world, supporting network devices such as printers, TV, routers, MFP and IP telephones becomes possible -



OPTiM Corporation, headquartered in Minato-ku, Tokyo, announce "Optimal Remote Ubiquitous" which is the next version of "Optimal Remote" that is used by 12 million people in Japan. With this solution, you can get closer to managing all network devices remotely.
"Optimal Remote Ubiquitous" is a tool that enables you to manage all devices with IP interface such as home devices (TVs, Routers, etc.) and office devices (MFPs, IP telephone, etc.). Although there have been tools that you can manage PCs or Android smartphones over the air, there have never been tools for remote management for TVs, Blue-ray, routers and printers. "Optimal Remote Ubiquitous" is the world first remote management tool that make such support available.
"Optimal Remote Ubiquitous" is designed for a solution for paid-support. Therefore, it makes possible to create a new supporting market and expand the existing one by allowing you to provide a new support for network devices that have never been supported remotely, decrease costs for on-site support, and expand the arrange of the existing PC support.

■Main Features
1. Available to visually check devices connected to a user's computer including types of device and model numbers.




Network Map drew by Tiger, technology for device discovery and inference.


2. The communication between a user and devices is encrypted, so it protect information leakage to a third party.




SRCE(Secured Remote Connect Engine)



3. Users can have secured remote support with a feature that requires a user's permit every time an operator operates a user's device.


~ has asked for remote control. Do you allow it?


Remote control confirmation pop-up



With open pricing, we aim at 330 million Yens of sales in 2 years.
Our goal is to create IT world that can be utilized without IT literacy.




Optimal Remote usage image



Contact
Marketing Promotion Team
Phone: +81-3-6718-4027
Fax: +81-3-6718-4037
E-mail: info@optim.co.jp
OPTiM Corporation: http://www.optim.co.jp/en/




お問い合わせ

トップ