Optimal Second Sight

Optimal Second Sightとは

「Optimal Second Sight」はスマートデバイスのカメラを用いて、その映像を共有することができるサービスです。遠隔地にいる専門的知識を持ったオペレーターはお客様や現場の作業を行っている方の目の前の状況を、リアルタイムの映像で確認できるため、あたかも現場に専門的知識を持ったオペレーターがいるかのような、きめ細かいサポートが可能になります。これにより、専門性の高い人材育成に課題を抱えていらっしゃったり、人手不足やサポートコストの増加でお悩みの企業様の課題を解決することができます。

あらゆる人にそのとき必要な体験(知識、ノウハウ、情報)を遠隔から共有する「Remote Experience Sharing 」構想をまさに具現化するサービスです。

スマートデバイスのカメラを用いたリモート作業支援ソリューション

カメラ映像の共有のスクリーンショット
  • カメラ映像の共有
    お客様が利用するスマートデバイスのカメラ映像を共有することで、お客様の目の前の環境を、まるでオペレーター自身が視ているかのようにサポートできます。
  • 資料・URL送信機能
    オペレーターから資料などのファイルやURLを送信することで、説明に必要な資料を共有しながらのサポートが行え、より円滑なサポートが行えます。
  • オペレーターからの移動指示が可能
    オペレーターからお客様に、スマートデバイスをどのように移動し、対象をカメラに映してほしいかを、分かり易く指示できます。
  • サポートに便利な機能を搭載
    赤ペン機能、指さし機能、VoIPなど、お客様のサポートに便利な機能を搭載しています。
カメラ映像の共有のスクリーンショット

ご利用シーン

カメラ映像の共有のスクリーンショット

動作環境

スマートフォン、タブレット(現場) iOS 7.0 以降のiPhone/iPad
Android™ 4.0 以上のスマートフォン/タブレット
スマートグラス(現場) その他対応可能なものがございますのでお問い合わせください
オペレーター
(熟練者、サポートセンター)
「Optimal Remote」のオペレーターツールと共通です
詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ

トップ