ニュース

佐賀大学農学部×佐賀県生産振興部×オプティムの連携によるIT農業の取り組み 2015-08-27

LINEで送る

本日、佐賀県生産振興部ならびに国立大学法人 佐賀大学農学部(学部所在地:佐賀県佐賀市、学部長:渡邉 啓一、以下 佐賀大学農学部)と、株式会社オプティム(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二、以下 オプティム)は、 農業IT分野において三者連携協定の調印式が行われました。

農業IT分野における三者連携協定の産学官の三者による連携協定を行うことで、IT農業分野の研究開発を推進し、知財の構築や世界に類を見ない新しい産学官のオープンな枠組みを構築します。そして、佐賀大学農学部の農業に関する基礎的な学術知見、佐賀県の農業に関する実用的な知見・ノウハウ、オプティムのIoTテクノロジーを融合させ、世界No.1となるIT農業の実現を目指していきます。

調印式で発表されたプレゼンテーションと三者の農業IT分野への取り組みを紹介した動画をぜひご覧ください。

IT農業における三者連携協定プレゼンテーション資料のダウンロード

三者の農業IT分野への取り組み動画はこちら

お問い合わせ

トップ