ニュース

SOMPOホールディングスグループのフレッシュハウスに、世界初の遠隔作業支援専用スマートグラス「Remote Action」を提供 2016-11-17

LINEで送る

PDF形式印刷される方はこちらをご覧ください

報道関係者各位
プレスリリース

2016年11月17日
株式会社オプティム
(東証一部、コード:3694)

SOMPOホールディングスグループのフレッシュハウスに、
世界初の遠隔作業支援専用スマートグラス「Remote Action」を提供

経験に左右されない均質的な調査や
保険金の査定から支払いまでの期間短縮など、業務の効率化が可能に

IoTプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、SOMPOホールディングスグループのリフォーム専業業者である株式会社フレッシュハウス※1(以下 フレッシュハウス)へ、世界初※2の遠隔作業支援専用スマートグラス「Remote Action」を提供いたします。フレッシュハウスはSOMPOホールディングスの中核企業である損害保険ジャパン日本興亜株式会社※3(以下 損保ジャパン日本興亜)から紹介を受けて火災保険の対象となる事故の修繕工事を実施しており、「Remote Action」を導入することで、専門知識を必要とせず経験に左右されない均質的な調査や、保険金の査定から支払いまでの期間短縮が行えるようになり、業務効率の向上が見込めます。

■「Remote Action」の導入背景と効果

フレッシュハウスは、火災保険の対象となる事故に見舞われたお客様を、同グループの損保ジャパン日本興亜から紹介を受けて、修繕工事を実施しています。しかし、一部保険の専門知識が求められるシーンなどがあるため、対応可能な人員の拡充とサービス品質の均質化を両立することが課題となっていました。

そのような問題を解決すべく、世界初の遠隔作業支援専用スマートグラス「Remote Action」を導入することとなりました。保険の専門知識をもつオペレーターが遠隔で作業支援を行うことで、保険を活用した修繕工事見積りが未経験でも保険を適用した見積り作業が行えるなど、経験に左右されない均質的な火災保険事故の現地業務が可能となります。さらに、見積書の作成を専任のオペレーターが行うことで、損保ジャパン日本興亜に提出する見積書作成のスピードと正確性の向上が図られ、修繕工事および保険金支払い完了までの期間短縮の効果が期待できます。

◆訪問見積時の活用風景
訪問見積時の活用風景 イメージ
訪問見積時の活用風景 イメージ
■今後の展望

10月中旬より、横浜市の2店舗と福岡市の1店舗の合計3店舗において先行で提供しており、段階的に利用店舗を増やし、2017年9月までにはフレッシュハウス全店での利用を予定しています。

「Remote Action」についての詳細は以下のWebサイトをご確認ください。

「Remote Action」製品ページ
http://www.optim.co.jp/remote/remoteaction/

■フレッシュハウスとは

フレッシュハウスとは、1都7県で事業を展開しているSOMPOホールディングスグループのリフォーム専業事業者です。神奈川県下リフォーム工事高10年連続No.1※4や2014年ジェルコリフォームデザインコンテスト(後援:国土交通省/経済産業省)全国大会リビングダイニング部門優秀賞など、リフォームコンテストにおいて数々の受賞歴を誇ります。高品質のリフォームサービスを通じて、住まいの不安、不便、不快をなくし、安心・安全で快適な住居をひとりでも多くのお客さまに提供することを目指しています。

フレッシュハウスについての詳細は以下のWebサイトをご確認ください。
https://freshhouse.co.jp/

■損保ジャパン日本興亜とは

損保ジャパン日本興亜とは、SOMPOホールディングスグループの中核会社の損害保険会社です。お客さまの安心・安全・健康に資する幅広い事業領域にチャレンジし、グループが掲げる「世界で伍していくグループ・真のサービス産業への進化」を実現すべく、最もお客様に支持される損害保険会社を目指しています。

損保ジャパン日本興亜についての詳細は以下のWebサイトをご確認ください。
http://www.sjnk.co.jp/

※1 所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 秀
※2 2015年8月5日時点、オプティムならびにテレパシージャパン調べ。カメラ・ディスプレイ・無線通信機能を搭載し、追加のアプリやソリューションなしに遠隔作業支援を実現するスマートグラスとして。
※3 本社所在地:東京都新宿区、取締役社長:西澤 敬二
※4 2016年9月27日発行 リフォーム産業新聞社調べ。

【オプティムの目指す、オプティマル事業とは】
~Optimal【形】最適な、最善の、最も有利な~
急速なインターネット普及に伴い、これまでネットを利用したことのないユーザーがネットを利用する機会が増えており、このユーザー層にとって現状のネットは必ずしも使いやすいものではありません。このような状況にあって、ネットを空気のように快適で、息をするように無意識に使えるサービス・インフラに変えていく。オプティマル事業とは、そのためのオプティム独自の最適化技術によるサービス事業の総称です。

【株式会社オプティムについて】

商号: 株式会社オプティム
上場市場: 東京証券取引所市場第一部
証券コード: 3694
URL: http://www.optim.co.jp
佐賀本店: 佐賀県佐賀市与賀町4番18号
東京本社: 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 21階
代表者: 菅谷 俊二
主要株主: 菅谷 俊二
東日本電信電話株式会社
富士ゼロックス株式会社
設立: 2000年6月
資本金: 413,145,776円
主要取引先: 株式会社インプレス、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社、株式会社NTTぷらら、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、株式会社大塚商会、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、KDDI株式会社、シャープ株式会社、ソースネクスト株式会社、西日本電信電話株式会社、パナソニックソリューションテクノロジー株式会社、東日本電信電話株式会社、BBソフトサービス株式会社、富士ゼロックス株式会社、リコージャパン株式会社など(五十音順)
事業内容: ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、サポートサービス、その他サービス)

【Copyright・商標】

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社オプティム マーケティング広報担当 村上
TEL: 03-6435-8570 FAX: 03-6435-8560
E-Mail: press@optim.co.jp
Remote Action 製品ページ : http://www.optim.co.jp/remote/remoteaction/

お問い合わせ

トップ