イメージ イメージ

Optimal Remote Web Optimal Remote Web

Web画面を簡単・セキュアに
リモートサポート

お問い合わせ

2021年6月末からサービス提供開始予定

ユーザーの端末に表示されたWeb画面を
リアルタイムに共有してサポート

Optimal Remote WebはユーザーのPC・スマートフォン・タブレット等に表示されたWeb画面を
簡単かつセキュアにリアルタイムで共有できるWeb画面共有サービスです。
オペレーターは、ユーザーに専用アプリをインストールしてもらう必要がなく、受付番号をユーザーから伺うだけで、
閲覧しているWebページ内容が確認できるようになります。

サービス図解

Optimal Remote Webの特長

ユーザー環境でアプリのインストールが不要(エージェントレス)

サポート対象WebサイトにOptimal Remote WebのSDKを組み込むことによりWeb画面の共有を実現します(Co-Browse技術)。
ユーザーはアプリのインストールが不要で、Webサイトにアクセスし、受付番号をオペレーターに伝えるだけでサポートを受けることができます。

ユーザー環境でアプリのインストールが不要(エージェントレス)図解

機密情報のマスキングによってユーザーのセキュリティを担保

Web画面内にある口座情報やクレジットカード番号・個人情報などの機密情報は、オペレーターが閲覧できないようマスキングすることが可能です。

機密情報のマスキングによってユーザーのセキュリティを担保 図解

Optimal Remoteサービスとの併用でIoT端末の共有も可能

ユーザーのPC・スマートフォン・タブレット・IoT機器などあらゆる画面を共有する「Optimal Remote」との併用が可能です
これにより、Web画面以外のユーザー画面、ユーザー設定の確認、操作のサポートで利用可能です。

Optimal Remoteサービスとの併用でIoT端末の共有も可能 図解

※「Optimal Remote」のご利用料金については
Optimal Remote製品サイトからご確認ください

機能

主な機能

指差し・赤ペンによる誘導

指差し・赤ペンによる誘導

オペレーターがユーザーのWeb画面に対し、指差しマークや赤ペンなどを表示します。ユーザーの操作を視覚的に誘導することが可能です。

ユーザーのWeb画面を遠隔操作

ユーザーのWeb画面を遠隔操作

オペレーターがユーザーのWeb画面に対し、直接操作をすることが可能です。

その他機能(一部)

機能名 機能説明
PC情報取得 ユーザーのPC情報を取得する
スナップショット オペレーターに共有されているユーザーのWeb画面のスナップショットを保存する
Web画面録画 オペレーターに共有されているユーザーのWeb画面を録画する
中断 画面共有を一時中断する
複数オペレーター同時サポート 一人のユーザー画面を複数人のオペレーターに共有する
オペレーター引き継ぎ オペレーターの接続状態を別のオペレーターに引き継ぐ
サポートログ情報記入 サポートログを記入する
タイマー 共有中の時間を計測・表示する

Optimal Remoteとの違い

当社の製品Optimal Remoteとの違いは下記の通りです。

Optimal Remote Web Optimal Remote
ユーザー負荷 Optimal Remote Web 〇

エージェントのインストールは不要

Optimal Remote △

エージェントのインストールが必要

セキュリティ Optimal Remote Web ◎

通信の暗号化に加え、
機密情報のマスキングが可能

Optimal Remote 〇

通信はすべて暗号化されるため安全

共有可能範囲 Optimal Remote Web △

web画面のみ

Optimal Remote 〇

画面表示すべてを共有可能

導入のしやすさ Optimal Remote Web △

簡単なコーディング作業が必要

Optimal Remote 〇

ソフトウェアのインストールのみ

Optimal Remoteの詳細は製品サイトをご覧ください。

Optimal Remote 製品ページ

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ