OPTiM®

導入事例

顧客サポートサービス「松井証券リモートサポート」導入事例

「松井証券リモートサポート」は、ネット証券でオンライン取引を行うお客様をサポートするサービスです。Optimal Remoteの導入により、オペレーターがお客様と同じ画面を見ながら操作方法などの説明ができるようになり、サポート時間の短縮化を実現しました。

「日経ビジネス」誌による「2013年版アフターサービス満足度ランキング」(2013年8月5日号に掲載)にて、証券会社部門アフターサービス満足度第1位を獲得した「松井証券リモートサポート」への導入事例をご紹介します。

「松井証券リモートサポート」導入事例はこちら

住友林業情報システム株式会社 導入事例

住友林業情報システム(株)は、住友林業グループ会社が利用するシステムの開発運用を行っている会社です。利用する業務システムにタブレット(iPad)の導入が計画され、マルチOS対応の「Optimal Remote」をご採用いただきました。

住友林業情報システム株式会社 導入事例はこちら >

ご利用シーン

オンライン証券、FXなどの「ユーザサポートツール」として

お客様に代わって画面操作をすることができます

多種多様なお客様の要望に応えるために多くのメニューを取り揃えるWebサイトが多くなってきました。しかし、それが故に複雑なサイト構成となってしまい、不慣れなお客様にとって「いきたい場所へ辿りつけない」という問題を抱えるサイトが増えて来ています。これにより企業側としてはせっかく苦労して獲得したお客様を逃がしてしまうといったことが問題となっています。初心者のお客様でもしっかりサポートすることにより定着率を向上させることが可能になります。

  • 大規模サイト運営
  • カスタマーセンター
  • FX・証券会社

会計、給与計算、CADなどの業務ソフトの操作説明に

まるで目の前で操作説明しているように、短時間でしっかりと教えることができます

口頭では伝えられないような複雑な操作方法の説明も画面の共有によって分かりやすくサポートできます。マニュアルと違い、わからない箇所もすぐに質問できるため、オンサイト率も下がるため、サポートコストの減少が見込めます。

  • 操作説明
  • 情報収集
  • トラブル対応

Sler、ソフトベンダーの保守ツールとして

保守業務でお客様が求めているのは、いつも近くにいる安心感ではないでしょうか

出張が多い企業では出先でトラブルが起こることも少なくありません。また、本店から支店など、離れた場所にいる人に操作を伝えることは非常に労力がかかりますインターネットにさえ接続されていれば、海外のPCでもサポートが可能です。

  • 出張が多い企業
  • 支店が多い企業
  • モバイルPCのサポート

お問い合わせ

製品に関する資料請求・ご購入・
ご相談はこちらから

Web販売開始