mamoly 操作マニュアル

最終更新日:2018/12/13

はじめに

この度はmamolyをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご使用になる前に、本書をよくお読みいただき、正しくお使いください。

ここでは、本製品の概要・ご利用前の重要な設定、用語について説明します。

本製品の概要

mamolyは、保護者の方がお手持ちの機器からお手軽にお子さまを見守るためのお子さま見守り(ペアレンタルコントロール)サービスです。mamolyは、お子さまを見守るための複数の機能を持っています。

例えば、お子さまが機器を使い過ぎたり、夜遅くまでの利用を防ぐ機能や、有害なアプリ・SNSなどのコミュニケーションアプリを使わせないようにする機能、お子さまがどこにいるのか知りたい場合や帰りが遅くて心配な場合などにお子さまの居場所を確認できる機能、そして万が一お子さまが大切な情報の入った機器を失くしてしまった場合に、機器にロックをかける機能など、お子さまと保護者の方が相互に安心いただけるような機能を搭載しています。
また、mamolyの特徴として、保護者の方がお手持ちのスマートデバイス・PCからいつでもどこでも管理サイトにアクセスでき、また設定も遠隔から行えるため、お子さまの機器をわざわざ借りることなく機器へ設定できます。

ご利用シーン 機能
  • お子さまが機器を長時間使っている
  • 決められた時間内で自由に機器を使わせたい
  • 授業中や習い事の時間に機器を使っていないか不安なので制限したい
  • 寝る時間を削ってまで機器に夢中にならないように時間を制限したい
利用時間制限
  • 有害アプリ・ゲームアプリを禁止したい
  • Lineなどのコミュニケーションアプリを使わせたくない
  • アプリストアから自由にアプリをダウンロードさせるのを防ぎたい
アプリ禁止
  • 帰りが遅いので、お子さまの居場所を確認したい
  • お子さまが機器を落としてしまったので、場所を確認したい
位置情報
  • 一時的に機器を使わせたくない
  • 紛失してしまい、他の人が使用できないようにしたい
ロック
  • 機器を紛失し、探しても見つからないので、大切な情報を消去したい
  • お子さまの機器を別の人に譲るため、機器を初期化したい
データを消去する

ご利用になる前に

  1. ご利用環境の注意

    mamolyをご利用いただく前に、お客様ご自身で以下の準備が必要となります。

    • インターネットサービスプロバイダへの契約
    • インターネット接続環境/無線LAN(Wi-Fi)環境
  2. お子さまの機器での設定

    ※『mamoly』というアイコンのアプリケーションをインストール済みのお客様は、この操作は不要です。

    mamolyを利用するためには、『エージェント』と呼ばれるアプリケーションをお子さまの機器にインストールする必要があります。

    エージェントとは?
    エージェントとは、管理サイトに表示する情報をお子さまの機器から取得する役割や、管理サイトからの設定を受け取ってお子さまの機器に設定を反映する役割を持つ、重要なアプリケーションです。

    利用を開始しよう』から実際にエージェントのインストールを行ってください。

動作環境

項目 内容
管理サイト閲覧対応ブラウザ Internet Explorer 11 / Safari / Google Chrome / Firefox ※すべて最新版のブラウザに対応しております。
お子さまの機器の対応OS Android 4.x〜8.1 ※対応機種の詳細はお問い合わせください。
お子さまの機器の本体メモリ 10MB以上の空き容量が必要です。
ネットワーク接続 上記の “1. ご利用環境の注意” をご参照ください。

用語集

用語 意味
エージェント 管理サイトに表示する情報をお子さまの機器から取得する役割や、管理サイトからの設定を受け取ってお子さまの機器に設定を反映する役割を持つ、重要なアプリケーションです。エージェントを停止すると、お子さまの機器との通信や設定などができなくなってしまいます。エージェント停止時は必ずパスワードを入力する必要があります。
管理サイト お子さまの機器に対しての設定を行うページです。保護者の方のお手持ちの機器からブラウザを起動し、アドレスバーに『https://mamoly.optim.co.jp』を入力すると、管理サイトのログイン画面に遷移します。
同期 同期すると、以下の動作を行います。
・保護者の方が管理サイト経由で設定した内容を、お子さまの機器に反映します。 ・お子さまの機器の情報を管理サイトに送信します。 定期的なタイミングで行われる同期と、管理サイトやエージェントから手動で行う同期があります。
ログインパスワード mamolyの管理サイトにログインする時に必要です。
最終通信日時 最後にお子さまの機器と通信を行った時間です。管理サイトで表示される情報は、すべてその日時に取得した情報となります。
位置情報 お子さまの機器の場所を表示します。 ※取得日時は画面上に表示されます。取得した位置情報の中で、一番最新のものを表示しています。
ロック 機器自体にロックをかけ、無断で利用できないようにします。
(ロック解除パスワードを入力すると、一時的にロック解除できます。)
データを削除する
(初期化)
機器のすべてのデータを削除して、買った時の状態に戻します。
利用時間制限 機器が利用できない時間帯を設定します。曜日・時間を指定し、その間機器自体にロックをかけます。
アプリケーション
(アプリ)
スマホ・タブレット機器に入っている、ゲームやSNS、知育系などのソフトウェアのことです。機器の画面に並ぶアイコンそれぞれを指します。
SNS
(ソーシャル・ネット・ワーキング・サービス)
人とひとのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のインターネットサービスです。趣味や嗜好、出身校、地域、友人の友人といったつながりを通じて、新たな人間関係を作る場を提供する会員制のサービスが増えています。日記の公開や趣味ごとに分かれた掲示板に書き込みをするなどして、情報交換をします。
ソーシャルゲーム SNSを通じて複数のプレーヤーとコミュニケーションをとり、協力や競争をしながら行うゲームです。
エージェント共通設定 エージェント停止時のパスワードや、ロック解除パスワードを変更できます。
ログアウト 管理サイトへの接続を切断し、管理サイトの利用を終了します。
かんたんガイド 各機能の利用方法を表示します。かんたんガイドを確認ください。

利用を開始しよう

mamolyの利用を開始するために必須の設定です。
以下の手順に従い、設定を行ってください。

  1. お子さまの機器にエージェントをインストールする
    mamolyで機器を管理する際に必要な手順です。
  2. 管理サイトにアクセスする
    お子さまの機器への設定は、管理サイトのホーム画面から行います。
  1. お子さまの機器への設定

    1.1エージェントのインストール (エージェントとは?
    エージェントをお子さまの機器にインストールします。

    1. お子さまの機器の『Playストア』アプリを起動します。
    1. "mamoly" を検索バーに入力し、検索します。
    2. 次の図のマークのアプリが表示されるので、タップします。
    1. [インストール]をタップします。
    1. 次の画面が表示されるので内容を確認し、[同意する]をタップします。
    2. インストールが開始します。
    1. インストールが完了すると、ホーム画面にアイコンが表示されます。

    1.2エージェントの起動と認証
    エージェントを起動し、認証を行います。

    なぜ認証が必要なの?
    お子さまの機器でのエージェント認証は、管理サイトに『この機器の管理を開始します』という合図を出すための操作です。認証を行うことで、管理サイトとお子さまの機器が繋がり、管理サイトから設定等を行えるようになります。
    1. エージェントのアイコンをタップします。
    1. [ライセンス認証]をタップします。
    2. 利用規約を確認し、同意します。

      【Android 6.0以上の機器をご利用の場合】
       こちらの手順へお進みください

    1. [開始]をタップすると、管理機能の起動を開始します。
    1. ライセンス認証の画面が表示されるので、契約コード・認証コードを入力します。
    2. ⅴ. 入力完了後、[送信]ボタンをタップします。
    1. 設定が完了しました。[OK]を押して終了します。

    【Android 5.0以上の機器をご利用の場合】

    1. mamolyの項目をONにしてください。

      ※ご利用の機器によって、次の画面と異なる場合がございますが、同様の操作を実施してください。

    2. 設定が完了しました。機器のホームボタン・戻るボタン等で、ホーム画面に戻ってください。

    【Android 6.0以上の機器をご利用の場合】

    1. 利用権限の要求画面が表示されます。“電話権限”の[未設定]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. “アプリ情報”の画面が表示されます。[権限]をタップします。
    1. アプリの権限の画面が表示されます。
      以下の項目をONにしてください。
      • ストレージ
      • 位置情報
      • 連絡先
      • 電話
    1. 戻る[←]ボタンをタップしてください。
    1. 再び利用権限の要求画面が表示されます。
      ※電話権限、任意権限(オプション)が”設定済”と表示されていることを確認してください。
    2. “使用状況へのアクセス”の[未設定]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. “使用履歴へアクセスするアプリ“の画面が表示されます。mamolyの項目をタップします。
    1. “使用履歴へのアクセス”画面が表示されます。”使用履歴へのアクセスを許可”の項目をONにしてください。
    1. 戻る[←]ボタンをタップしてください。
    1. 再び利用権限の要求画面が表示されます。
      ※使用状況へのアクセスが”設定済”と表示されていることを確認してください。
    2. “他のアプリに重ねて表示”の[未設定]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. “他のアプリの上に表示できるアプリ”画面が表示されます。”他のアプリの上に表示を許可”の項目をONにしてください。
    1. 端末の戻る[◁]ボタンをタップします。
    1. 再び利用権限の要求画面が表示されます。
      ※他のアプリに重ねて表示が”設定済”と表示されていることを確認してください。
    2. “システム設定の変更”の[未設定]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. 端末の戻る[◁]ボタンをタップします。
    1. 再び利用権限の要求画面が表示されます。
      ※システム設定の変更が”設定済”と表示されていることを確認してください。
    2. “電池の最適化を無視”の[未設定]ボタンをタップします。
    1. メッセージが表示されます。[はい]ボタンをタップします。
    1. “電池の最適化を無視しますか?”のメッセージが表示されます。[はい]をタップしてください。
    1. すべての設定が”設定済”になりました。[OK]をタップしてください。
      【この後の設定について】
       続きの設定はこちらからお読みください。

    1.3mamoly browserをインストールする

    お子さまの機器に、Webフィルタリング機能を持つmamoly browser(ブラウザー)のインストールを行います。

    1. エージェントの認証後、mamoly browserのインストールを促す通知が表示されます。
    2. [OK]をタップします。
    1. 画面左上から下へスライドし、ダウンロード通知画面を表示します。
    2. 赤枠の部分をタップします。
    1. "アプリケーションを選択" の画面で、[Playストア]をタップします。
    2. [常時]または[一回のみ]をタップします。
    1. Playストアに移動し、mamoly browserが表示されます。
    2. [インストール]をタップします。
    1. 次の画面が表示されるので内容を確認し、[同意する]をタップします。
    2. インストールが開始します。
    1. インストールが完了すると、ホーム画面にアイコンが表示されます。
    これで、お子さまの機器への設定は完了です!
  2. 管理サイトにアクセスする

    お子さまの機器への設定は、保護者の方の機器のブラウザから、管理サイトにアクセスして行います。

    1. お手持ちの機器のブラウザを起動し、アドレスバーに下記URLを入力します。
      https://mamoly.optim.co.jp
    2. ログイン画面より、[契約コード][ユーザーID][パスワード]を入力します。
      ※「契約コード」「ユーザーID」「パスワード」は、別途ご連絡しております。
    3. 一定期間、[契約コード][ユーザーID][パスワード]の入力内容を保持しておきたい場合は、[ログイン情報を保持する]にチェックを入れてください。
      ※ログアウトした場合、本機能は無効となります。
    4. [ログイン]を選択します。
    1. ログインが完了しました。
      ログインすると、エージェント認証が完了した機器が表示します。

      ※初回ログイン時は「かんたんガイド」を表示します。
      最初に「かんたんガイド」をお読みください。
      かんたんガイドについて
    これで、お子さまの機器を管理できるようになりました!

    管理サイトのメニューに表示する機器の名前を変更できます。

    【名前を編集する】

    1. 管理サイトのホーム画面の機器名を選択します。
    1. この機器についての情報を表示します。
    2. [機器名の編集]を選択します。
    1. 「機器の新しい名前」に新しい名前を入力します。
    2. [設定を保存]を選択します。
    3. 設定が完了しました。

各種機能の操作方法

管理サイトではお子さまの機器の状態を把握したり、機器に対するロック、アプリ禁止などの設定を行うことができます。(mamolyでできること

ここでは、お子さまの機器に設定できる項目とその手順について説明します。

機器から最新情報を取得する・管理サイトの設定を機器に反映する

お子さまの機器から現在の位置情報や、ロック状態なのか、などの最新情報を取得し、管理サイトに反映します。また、管理サイトからの設定をお子さまの機器に反映させます。
最新情報の取得・反映は、 1. 保護者の機器 2. お子さまの機器 から行うことができます。

定期的な『最新情報の取得・反映』について
お子さまの機器がインターネット接続環境下である場合、以下の更新操作を行わなくても、定期的に最新情報の取得・反映を行います。
  1. 保護者の機器(管理サイト)から行う場合

    【最新の情報を取得する】

    1. 管理サイトのホーム画面より、"最終通信日時" を選択します。
    1. 図のように、「情報の更新 情報を更新しますか?」が表示されます。
    2. [する]を選択すると、機器から現在の最新情報を取得します。
    3. 最新情報の取得が完了すると、最終通信日時に反映されます。
  2. お子さまの機器から行う場合

    【最新の情報を取得する】

    1. エージェントを起動します。
    1. エージェントを起動すると、図のような画面が表示されます。
    2. [同期]を選択すると、"同期中" と表示します。
    3. 管理サイトから最新の設定を取得し、機器に反映させます。
    4. 同期が完了すると、再び図の表示に戻ります。

お子さまの居場所を確認する

機器が最後に同期を行った時の場所を地図上に表示します。
機器を持つお子さまの居場所確認時や、紛失や盗難時の場所の特定に役立ちます。

ご注意ください
  1. 位置情報の確認を行うには、以下の条件が必須です。 ・お子さまの機器の設定で、GPSおよびネットワーク位置情報の取得が有効になっていること ・お子さまの機器と保護者の機器が共にネットワーク接続環境下にあり、通信を行えること
    ご利用環境の注意について
  2. お使いの機器によっては、マップが表示されない事があります。 ・マップが表示されない場合は「Google マップで表示」を選択して確認して下さい。

【位置情報を確認する】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"位置情報" を選択します。
  1. 地図が表示されます。
  2. 地図を拡大して表示することができます。
  3. [Googleマップで表示]を選択すると、新しいウィンドウが開きます。位置情報をGoogle マップ上で表示します。

    ※最終更新日は位置情報が最後に更新された日時を示します。

お子さまの機器をロックして使えなくする

紛失、盗難などにより機器がお子さまの手元にない場合に、お子さまの機器自体にロックをかけることができます。これにより他の人が機器を不正に使用するのを防ぐことができます。

※お子さまの機器からロックを解除するには、「エージェント設定」で設定したパスワードが必要です。
エージェント設定

【ロックをかける】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"ロック" を選択します。
  1. ロック設定画面を表示します。
  2. ロックをする機器が正しいか確認します。
  3. 「ロック画面で表示するメッセージ」にメッセージを入力します。
    ここで入力したメッセージは、お子さまの機器のロック画面にて表示されます。
    お子さまの機器のロック画面
  4. [ロックする]を選択します。
  1. 「ロック設定」確認画面が表示され、お子さまの機器のロック設定が完了します。
  2. [OK]を選択すると、ホーム画面に戻ります。

    ※ネットワークの接続状況により"ロックしています。" の表示に切り替わるまで時間がかかる場合があります。

お子さまの機器のロック画面

ロック中の場合、お子さまの機器には図のような画面が表示されます。

  • 指定したメッセージを表示します。

    指定なしの場合や、利用時間制限でのロック画面表示は『この端末はロックされています。』のメッセージが表示されます。
    ロックメッセージの指定方法

お子さまの機器から画面ロックを解除する

【ロックを解除する】

  1. [解除]ボタンをタップします。
  1. 解除コードの入力が求められます。ロックを解除する場合は、パスワードを入力し、[OK]をタップします。

    ※解除コードは管理サイトのメニュー『エージェント設定』から確認できます。
    解除コードの確認

管理サイトからお子さまの機器の画面ロックを解除する

【ロックを解除する】

  1. ロックを解除する機器のホーム画面で、ロック解除メニューを選択します。
  1. ロック中の場合、図のようなロック解除画面を表示します。
  2. [ロック解除]を選択します。
  1. 「ロック解除」画面が表示され、お子さまの機器のロック解除設定が完了します。
  2. [OK]を選択すると、ホーム画面に戻ります。

    ※ネットワークの接続状況により、ロック解除中が完了するまでに時間がかかります。

指定したアプリを禁止する

機器にインストールしたアプリケーション(SNS、アプリ、ソーシャルゲームなど)の中で、利用を禁止したいアプリを指定すると、お子さまの機器でそのアプリを利用できなくなります。

ご注意ください
システム系のアプリは禁止指定をしないでください。
システム系アプリ(例:「Android…」、「com.android.…」など)を禁止指定すると、機器自体の操作ができなくなるおそれがあります。禁止設定の際はご注意ください。

【アプリケーションを禁止する】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"アプリ禁止" を選択します。
  1. [すべてのアプリ]を選択します。
  2. [編集]ボタンを選択します。
  1. 禁止したいアプリケーションを選択し、チェックを入れます。
  2. [保存]を選択します。
  3. 禁止設定が完了します。

お子さまの機器で禁止アプリを起動した場合

次の図のような注意画面が表示され、[OK]を押すとアプリを終了し、元の画面にもどります。

利用禁止中のアプリのみを確認する

[利用禁止アプリ]タブを選択すると、禁止しているアプリケーションの一覧が表示されます。

アプリの禁止を解除する

【アプリ禁止を解除する】

  1. [利用禁止アプリ]タブの状態で、[編集]ボタンを選択します。
  1. アプリ横のチェックを外してください。
    図は、"Twitter" のアプリ禁止を外した場合です。
  2. [保存]を選択すると、チェックを外したアプリの利用禁止を解除します。お子さまの機器では、チェックを外したアプリの利用が可能となります。

予定に合わせて機器の利用を禁止する(利用時間制限)

機器の利用を禁止する時間帯を設定し、利用できる時間を制限することができます。時間帯の設定には「学校」「塾」などのイベント名を設定でき、このイベント名に対しての条件(曜日や時間)を指定できます。また、既存の設定を一時的に無効にしたり、特定の曜日のみ設定を有効にすることで利用時間の管理ができます。

【スケジュールに合わせて機器の利用を禁止する】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"利用時間制限" を選択します。
  1. 利用時間制限画面にて、[イベントを追加する]を選択します。
  1. "イベント名の入力" にイベント名を入力します。
    ・例:学校
  2. "曜日設定" で機器の利用を禁止する曜日を選択します。

    ※図では月曜日のみ選択しています。

  1. 機器の利用禁止を開始する時間を設定します。
  2. 機器の利用禁止を終了する時間を設定します。
  3. [設定を保存]を選択します。
  1. イベント(例 学校)が作成されます。

    ※利用時間制限がかかると、お子さまの機器の画面にはロック画面が表示されます。詳細はお子さまの機器のロック画面を確認ください。

登録されたイベントを曜日ごとに確認する

  1. 曜日ボタンを選択すると、イベントを確認できます。

    ※図では月曜日を選択しています。

すでに作成したイベントを編集する

  1. 編集するイベント(例 学校)の横の[>]ボタンを選択します。
  1. スイッチがONになっていることを確認します。

    ※予定をOFFにしている場合は、時間・曜日の設定変更ができません。削除のみ可能です。

  2. [予定を編集]を選択します。

イベント名を編集する

【すでに作成したイベントを編集する】の手順 1. ~ 3. までは同様です。

  1. 編集したいイベント名(例 学校)横の編集ボタンを選択します。
  1. "イベント名の編集" からイベント名を変更します。
  2. [設定を保存]を選択します。

イベントの曜日・時間を編集する

【すでに作成したイベントを編集する】の手順 1. ~ 3. までは同様です。

  1. 編集したいイベント日程の横の編集ボタンを選択します。
  1. 曜日や時間を編集します。
  2. すべての編集を終えたら、[設定を保存]を選択します。
  3. 編集が完了します。

予定を削除する

【すでに作成したイベントを編集する】の手順 1. ~ 3. までは同様です。

  1. 削除する予定の左側にある、ゴミ箱マークのボタンを選択します。
  1. "設定削除" の表示に従い、予定を削除する場合は[する]を選択します。
  1. 予定が削除されました。

イベントごと削除する

イベントと、そのイベントの予定をすべて削除します。

【すでに作成したイベントを編集する】の手順 1. ~ 3. までは同様です。

  1. 削除するイベントであることを確認し、[すべて削除]を選択します。
  1. "設定削除" の表示で、削除するイベント名であることを確認し、それでも削除する場合は[する]を選択します。
  1. イベントが削除されました。

Webの閲覧を制限する

閲覧を許可するWebページの指定や、見せたくないWebページを指定して、有害サイトへの接続を事前に禁止します。『小学生』や『中学生』などのカテゴリを指定して、学年に合ったWebの閲覧範囲に制限することも可能です。

【Webの閲覧制限設定を行う】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"mamoly browserの設定" を選択します。
  2. その後の設定はmamoly browser操作マニュアルをご確認ください。

お子さまの機器のデータを初期化する(データ削除)

機器のすべてのデータを初期化し、買った時の状態に戻します。

  1. 紛失・盗難に遭い、機器が手元に戻る可能性が少ない場合(紛失対策)
  2. お子さまの機器をどなたかに譲る際など、機器の中の個人情報を一括削除したい場合

などにご利用いただけます。

ご注意ください
一度削除したデータは元には戻りません。
以下の作業は、お子さまの機器の中の全てのデータを初期化する操作です。一度初期化を行うと、削除されたデータは元に戻りませんので、ご利用の際は細心の注意を払ってください。

【機器のデータを初期化する】

  1. 管理サイトのホーム画面より、"機器のデータを初期化する" を選択します。
  1. 初期化する機器が選択されているかを確認してください。
  2. 警告の内容をお読みください。
  1. 警告の内容にご理解いただき、それでも初期化を実行する場合は[初期化に同意する]のチェックボックスにチェックを入れてください。

    ※同意いただけない場合は、[実行する]を選択できません。

  2. 3. に同意し、さらにSDカード内の情報もすべて消去する場合は、[SDカードのデータも初期化する]のチェックボックスにチェックします。
  1. [実行する]を選択します。
  1. "削除" の内容を確認し、初期化を行う場合は[する]を選択します。
  2. データ消去が完了します。

サービスを退会する

mamolyのサービスを退会する場合は、お子さまの機器からライセンス解除を行う必要があります。

お子さまの機器からライセンス解除を行う

なぜライセンス解除が必要なの?
ライセンス解除を行うことによって、これまで管理サイトからお子さまの機器に対して行われた設定を全て取り外すことができます。これにより、mamolyの設定の影響を受けることなく、通常の機器としてのご利用が可能となります。

【ライセンスを解除する】

  1. エージェントを起動します。
  1. [ライセンス解除]ボタンを押します。
  1. ライセンス解除に必要なパスワードを確認します。
    パスワードは管理サイトの以下2つの画面から確認できます 1. メニュー内の「エージェント設定」 2. 「管理対象から外す」ページ内の最下
  2. お子さまの機器で図のような画面が表示されるので、エージェント停止パスワードを入力してください。
  3. 下記2つのメッセージが表示され、ホーム画面に遷移すると完了です。 1. "エージェントを停止します" 2. "ライセンスを解除します"
これで、お子さまの機器での設定が完了し、ライセンスを解除しました。

お子さまの機器からエージェントをアンインストールする

ライセンス認証を解除した後に、アンインストールを行ってください。

【アンインストールする】

  1. エージェントを起動します。
  1. [アンインストール]をタップします。
  1. 次の画面に従い、アンインストールを実施します。
    [OK]をタップします。
  2. アンインストールが完了します。

お子さまの機器を機種変更する

お子さまの機器を機種変更し、新しいお子さまの機器でmamolyをご利用いただく場合は、以下の手順を行う必要があります。

  1. お子さまの機器からライセンス解除を行う
    お子さまの機器の設定をすべて外します。
  2. 管理サイトから機器を削除する
    機器は管理サイト上で表示されなくなり、管理サイトから設定を行うことができなくなります。
  3. 新しいお子さまの機器にエージェントをインストールする
    mamolyで機器を管理する際に必要な手順です。

管理サイトから機器を削除する

管理サイトから機器を削除する方法は、
1. 機器個別のホーム画面上から 2. 機器一覧の画面上から の2つあります。

  1. 機器個別のホーム画面上から機器削除を行う
    1. 管理サイトのホーム画面より、"管理対象から外す" を選択します。
    1. 警告の内容を確認してください。

      ※エージェントのライセンス解除について

    2. [機器を管理外にする]を選択します。
    1. "管理対象から外す" の内容を確認し、ホーム画面上から機器を削除する場合は[する]を選択します。
    1. 機器を管理対象から外す設定が完了します。
  2. 機器一覧の画面上から機器削除を行う
    1. 機器一覧を表示します。
    2. [機器を編集]を選択します。
    1. 削除する機器の左横にあるゴミ箱マークを選択します。
    1. iii. で選択した機器であることを確認します。

      ※エージェントのライセンス停止について

    2. 警告の内容を確認します。
    3. [機器を管理外にする]を選択します。
    1. 管理対象から外す設定が完了します。

    ※参考
    すべての機器を管理対象から外すと、次のような画面が表示されます。

その他の設定

管理サイトのメニューからmamolyの設定を行えます。

また、メニュー内の操作方法(パスワードの設定や各種ドキュメントの遷移など)をご説明します。

メニューを表示する

ホーム画面のメニューボタンです。
「メニュー」以下の各項目の設定ができます。

  • ホーム
  • エージェント設定
  • ログインパスワード変更
  • かんたんガイド
  • ヘルプ・マニュアル
  • 利用規約
  • プライバシーポリシー
  • ログアウト

ホームに戻る

各種画面から、管理サイトのホーム画面に戻ります。

メニューから、[ホーム]を選択してください。

エージェント設定(リモートロックの解除、機器管理の停止のためのパスワード変更)

管理下にあるすべての機器の共通項目の設定(リモートロックの解除、機器管理の停止のためのパスワード変更)を行います。

ご注意ください
  1. 変更前のパスワードは、必ずお手元に控えを残しておいてください。
    通信状態が不安定な場合など、変更後のパスワードがお子さまの機器に反映されず、リモートロックの解除に変更前のパスワードが必要になる場合がございます。
  2. 機器管理の停止パスワードをOFFにされる場合
    機器管理停止パスワードをOFFにすると、お子さまの手でmamolyからの管理を停止でき、管理サイトからの設定が適用されなくなりますので、注意して設定してください。初期状態はONになっています。

エージェント設定にて確認・変更できるパスワード

リモートロックの解除パスワード

お子さまの機器がロックされている時に、このパスワードを入力すると、画面ロックが解除されます。本パスワードは、お子さまの機器にて直接入力して利用します。

機器管理の停止のパスワード

mamolyの管理サイト上から行った設定を、お子さまの機器から解除する際に必要になるパスワードです。本パスワードは、お子さまの機器にて直接入力して利用します。

リモートロックの解除・機器管理の停止パスワードを確認する

  1. 管理サイトのメニューから、"エージェント設定" を選択します。
  1. リモートロック解除パスワードが表示されます。

【リモートロック解除パスワードを変更する】

  1. [設定を変更]を選択します。
  1. 新しい"リモートロックの解除" パスワードを入力します。
  2. [設定を保存]を選択します。
  1. パスワードの変更が完了しました。

【機器管理の停止パスワードを変更する】

【リモートロックの解除・機器管理の停止パスワードを確認する】の手順 1. 2. までは同様です。

  1. [設定を変更]を選択します。
  1. 機器管理の停止パスワードの設定をONにします。

    ※次の図はONの状態です。

    ※OFFの場合、パスワードなしでエージェントの停止が可能となります。(エージェント設定

  2. 新しい"リモートロックの解除" パスワードを入力します。
  3. [設定を保存]を選択します。
  1. パスワードの変更が完了しました。

ログイン時に入力するパスワードを変更する

ログイン時に入力するパスワードの変更ができます。

  1. 管理サイトのメニューから、"ログインパスワード変更" を選択します。
  1. ログインパスワード変更画面が表示されます。
  2. [設定を変更]を選択します。
  1. 「現在のパスワード」に現在使用中のパスワードを入力します。
  2. 「新規パスワード」に変更したいパスワードを入力します。
  3. 「パスワード再入力」に 5. のパスワードを再入力してください。
  4. [設定を保存]を選択します。
  1. パスワード変更が完了しました。

かんたんガイドを読む

「利用時間制限」 と「アプリ禁止」 の2項目の設定方法について、かんたんに説明するガイドを表示します。管理サイトのご利用を開始する前に、ご一読ください。

【かんたんガイドを表示する】

・メニューの『かんたんガイド』またはホーム画面右上のボタンから確認できます。

【かんたんガイドを読む】

  1. 次のページをめくる場合は、三角のボタンを押してめくります。

【閉じる】

  1. かんたんガイドを閉じる場合は、×ボタンを押します。
「かんたんガイド」トップ画面

マニュアルを確認する

本マニュアルを閲覧することができます。

  1. 管理サイトのメニューから、"ヘルプ・マニュアル" を選択します。
  1. マニュアル一覧の画面から、[ヘルプ・マニュアルを読む]を選択します。選択後、本マニュアルが置いてあるサイトに遷移します。

利用規約を読む

mamolyをご利用いただく前に、本利用規約をご確認ください。

  1. 管理サイトのメニューから、"利用規約" を選択します。
  1. mamolyの利用規約を表示します。

プライバシーポリシーを読む

  1. 管理サイトのメニューから、"プライバシーポリシー" を選択します。
  2. 別のブラウザが起動し、プライバシーポリシーが表示されます。

管理サイトからログアウトする

一時的に管理サイトへの接続を切断し、管理サイトの利用を終了します。

  1. 管理サイトのメニューから、"ログアウト" を選択します。
  1. ポップアップが表示され、[する]を選択すると、管理サイトを終了します。