Future Prospects

ウエアラブルでコミュニケーションを円滑に進めビジネスの生産性を高める

オプティムでは、「ネットを空気に変える」というミッションのもと、誰もがインターネットを快適に無意識に使えるサービスの実現に向けて、簡単に安心して利用するための製品やサービス開発・提供に取り組んでいます。中でも、MDMサービス「Optimal Biz」は企業におけるモバイル、パソコン活用に必須のプラットフォームとなりつつあり、様々な技術革新により業界をリードしてまいりました。

現在、さまざまなウェアラブルデバイスが世界中で販売されており、ひときわ注目を集めている製品の一つに、Apple社より2015年4月24日に発売されたApple Watchがあります。Apple Watchの登場により、企業の「顧客」、「パートナー」、「従業員」が、これまでとは違う新しいコミュニケーションのあり方を発見し、新しいビジネスの機会を創造することが期待されています。オプティムにおいても、Apple Watchの活用により、テクノロジーの力によって人と人とのコミュニケーションのあり方を最適化し、ビジネススピードを革新することを期待します。またこの中で、世界で初めての取り組みとなる、Apple Watchを活用したMDMサービスとして、「ドキュメント共有」や「Webサイト共有」などを提供し、エンタープライズモビリティの加速を試みます。

Light Way Communication

チャンス・タイミングを逃さない
スピーディかつ手軽に情報にアクセス

「Optimal Biz Watch(仮)」とは、テクノロジーの力によって人と人とのコミュニケーションのあり方を最適化し、ビジネススピードを革新するWDM(ウェアラブルデバイスマネジメント)サービスです。例えば、3年連続国内シェアNo.1 MDM「Optimal Biz」の”メッセージ配信“を利用して従業員のApple Watchに一斉または個別でメッセージを配信することで、最新の業務情報をリアルタイムに共有することができます。また、作業指示書や手順書などのドキュメントを共有し、その画像上に指さしや赤ペンを用いた作業指示を行うことで、円滑なコミュニケーションを実現し、業務の生産性を向上させることができます。

Feature

Tech Preview版:Optimal Biz Watch(仮)提供機能

提供機能

個別メッセージ送信機能

・指定した端末に対してメッセージを送信

一斉メッセージ送信機能

・指定したグループに所属している端末にメッセージを管理者より一斉送信

位置情報送信機能

・指定した端末に対して位置情報を送信

Webサイト共有機能

・遠隔から指定したURLを送信し、情報を共有

カメラ映像共有機能

・iPhoneのカメラ映像を共有

指示・サポート機能

・共有した資料に対し、赤ペンや指さし機能を用いて指示やサポートを実施

ドキュメント共有機能

・作業指示書や手順書などを共有して作業指示を実施

資産管理機能

・Optimal Bizの管理サイト上でApple Watchの資産管理を実施